島根のフランス人:マリアノさん

マリアノさん。島根県の津和野市に住んでいるフランス人の友達。彼も、日本の田舎暮らしを楽しんでいるフランス人!

マリアノさんとはまだ直接会ったことがない!まだ直接会ったことがないのに、友達と言える?言える!マリアノと出会ったのはインスタのおかげ。

彼は、ミュジシャン。「失われた田舎暮らしを求めて」の漫画を彼の音楽のCDと物々交換した。

彼のCD,百回ぐらい聞いた。だから、直接会ったことがないのに、彼のことはちょっと知っていると言える!

マリアノだ!和太鼓もやってる!

本業はミュジシャンだが、いろんな事している。今は津和野周辺で木こりしている!

右手に、チェンソ。左手に、トランペット。

そう。杉やヒノキを倒しながら、歌うんだ。

彼の音楽はかなり複雑と感じた。いろんなスタイル、影響が混ざってある。レゲー。ラップ。様々な伝統的民族音楽:モンゴルの歌唱法(ホーミー)、時々、歌い方がパンソリにも聞こえる。

スタジオで どの曲をつくるんでしょう!

マリアノの音楽はものすごく明るくて、ポジティブエネルギーが溢れている。

彼の歌を聞いたら、「彼はすごい、ポジティブエネルギーをこんなにつくれるんだ!私に比べて、…だって私、いつもシニカルか暗い派だ」と、かなりショックと気づき。ありがたい。

マリアノは私(ワカメタマゴ)のように、日本の田舎暮らしをたのしんでいるので、じゃ一緒にプチコラボしようと思った。

日本の田舎暮らしのフランス人たちの楽しいセット!

漫画「失われた田舎暮らしを求めて」1冊+マリアノのCD「AUBADES」1枚

税込み、送料込み、2,500円。

、を提供します。

購入したい方はこちらのリンクをクリックください

メモに、「日本の田舎暮らしのフランス人たちの楽しいセット」を描いていただければ。

よろしくお願いします。

マリアノ+ワカメタマゴ

マリアノのインスタ mariano.inaka

マリアノのユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UCQ6YUELHM0opDtDum4H7l0g

さんぽう穀ワリー 最高のパフェ (ショート漫画) 

さんぽう穀ワリーさんは宍粟市にあるカフェです。

もともと赤穂にお店があったそうで、去年の秋、宍粟市に移転しました。

https://www.sanpou-kokufee.com/

さんぽう穀ワリーに行くたびに、新しいメニューにトライします。

前回は、抹茶のパフェを試しました!めちゃ美味しい!こういうレベルの高いパフェはなかなか食べられないと思います。・・・本当に、宍粟市に引っ越してきてくれてありにゃーとう。

さんぽう穀ワリーに「失われた田舎暮らしを求めて」の漫画を置かせていただいていますので、もしいかれた場合は、持ち帰りのおいしいケーキと一緒に、漫画も買ってね^^。

さんぽう穀ワリー  

〒671-2512 

兵庫県宍粟市山崎町与位66-206

0790-63-1527

ショート漫画 タケノコ

タケノコが大好き。

ウチの山に小さな竹藪があって、タケノコがありますが、毎年イノシシが来て全部掘って、食べちゃう!

イノシシとの競争というか、タケノコが土から出る前にシシが匂いで見つかるので、競争にはならない。(競争するのも個人的好きではない)

フランスではタケノコは食べないね。中華料理店で缶詰のタケノコがもちろんよく出るが、記憶に残らない脇役のようだ・・

田舎に移住して、近所の方々からの掘りたてのタケノコをいただいて食べてみたら・・・タケノコのおいしさ&食感を発見した!

今回のショート漫画では、イノシシがタケノコ料理の作り方を教えてくれる。

最後、咲ちゃんが登場する!

田舎暮らしでのプチ幸せ

今日は、仕事が順調に進んだから、気持ちがいい。

仕事の後、散歩に出かける。
歩きながらフランスの現代社会についてのポッドキャストを聴く。(https://www.revueconflits.com/jerome-fourquet-france-sous-nos-yeux/) 

日本に住んで20年になるので、フランスの現代社会についてはよくわからないから、

勉強になる。・・・

帰り道、Hさんと会う。

ほうれん草を畑から収穫してきたHさん。

Hさんは、いつも笑顔で、大声で笑う人。

Hさんに会うたびに、笑顔に感謝する。

あぁ、この素敵な安富町に住ませてもらって、ありにゃーとう!

Hさんと別れて、家に帰って、仕事にもどる。

晩御飯に、スペイン風のトルティーヤに挑戦した!

自分で育てたネギ、じゃがいも、椎茸、玉ねぎが入ってる。

おいしいかな??…….美味しかった!

平和ってありがたいね。

空き家について

空き家についてのショート漫画です・・・

ショート漫画を描くのは楽しい。すぐ、結果が見えるから。

今回、ロシア&ウクライナの状況を、日本でよく話題になっている空き家問題。こういう二つのテーマを混ぜて、笑いが生まれる(?)

取り敢えずトライしました。

このウクライナ戦争はすぐに終わってほしい!プーチン自身、最前線で戦ってほしい!最前線の恐ろしさをわからないからこそ、彼が戦争を決めったんだ。すべての政治家は最前線に、先に、行ってほしい。

猫の教え

家で掃除機をかけるたびに、猫たち(猫は2匹いる)は大パニックになる。確かにうるさいね、掃除機。ホウキなら、猫がゆっくり眠れる!

尾の花キャビンの常連・・・

姫路市安富町に、ピザ屋さんがある!

「尾の花キャビン」という。

窯焼きピザがとても美味しい。

尾の花キャビンって、大勢の人が夢みる第二の人生の結晶化みたい:

  • ゼロから新しい部門にチャレンジ
  • セルフビルドの家と店(杉やヒノキを自分の山で切るところから)
  • ピザ窯すら自作で、ピザ屋さんを開店
  • 音楽活動も同時進行
  • 村に新しい風を吹かせる

HPはここ・http://onohana.net/

ここの山の動物たちもお店のキャパが広いと気付いているよです。

ダッチオーブンで焼きりんごを作ろう

今回、ダッチオーブンで焼きりんごを作った。かなり簡単。

とても美味しかった。最初砂糖を入れると思ったが、結局砂糖なしでよかった。りんごの水分と、糖分が溶け出して、ダッチオーブンのなかでゆっくりキャラメル化して・・・

使った材料は

りんご、シナモン、ラム、ドライレーズン、カルダモン、バター

夜になると・・・

またカメラを庭で設置しました。

数年前にカメラを庭でせっちしたら、アナグマ、狐、シカが映っていましたよ。

ある時期、足3本の鹿がうちの庭を通っていました。(足が罠でかかって、切断されたでしょう)

今回、うちの猫と鹿がうろうろしているのはきれいに映っていました。シカちゃんがすごく元気そうでした!

田舎に住むと、人間と動物は同じ空間を共有するとよくわかります。

明るい時、人間が外で活動するが、夜になると、人間が家に戻って、動物たちが山から下りてきて、うろうろします!

こういうことをマンガにかきました。

明けましておめでとうございます

皆さんよろしくお願いします。

上記、漫画の絵をアレンジしました。

下記、我が村のお寺のメッセージです。

我が村のお寺のメッセージ、いつも面白くて、考えさせてくれます。ありにゃーとう!!

よく写真撮って、フランス語のブログに載せてます。

https://inaca.me/?s=message+du+temple